熱延鋼板

日本製鉄では、最先端の設備を駆使し、豊富な経験とたゆまぬ研究により培われた技術をもって、JIS規格、外国規格をはじめ、日本製鉄独自の規格体系による各種熱延中薄板を製造しております。日本製鉄の熱延中薄板は自動車、電機、建材、容器、鋼管など、あらゆる分野の広汎な用途にご愛用いただいており、みなさまから「優れた熱延中薄板」としてご好評いただいております。みなさまからの品質ならびに納期に対するご要望にお応えし、また、利用面における技術サービスにも万全を期しております。

特長

豊富な品種

軟鋼板から高張力鋼板まで各種規格の熱延鋼板を製造できます。また各種サイズの切板、コイル、表面仕上げも、黒皮、酸洗、ショットブラスト等用途に適した材料をご利用いただけます。

安定した品質

優秀な設備と技術と、豊富な経験を駆使して厳密な管理のもとで、安定した品質の製品を製造しております。

豊富なサイズ

厚さは1.2mmから25.4mmまで、幅は600mmから2,180mmまでと、広範なサイズの鋼板を製造いたします。

ゆきとどいた技術サービス

鋼板の品質特性、用途、加工方法等についてのご相談やご使用時の技術的協力など、本社をはじめ各地の営業所の技術サービス部門が、ゆきとどいたサービスを行います。

用途例

運送用コンテナ

倉庫ラック

デッキプレート

トラックフレーム

LP ガスボンベ

ホイール

カタログ

熱延鋼板 中薄板 (4.30MB)PDFファイル
  • 特長
    • 製造箇所
  • 用途例
  • 製造工程
  • 製造設備
  • 製造品種
  • 製造可能範囲
  • 規格抜粋
    • 化学成分および機械試験
    • 寸法許容差
  • 参考付表
  • ご使用上の注意
  • 梱包および表示
  • ご注文の手引き

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

会社団体名、お問い合わせ内容等の記載に漏れや不備がある場合や、お見積りに関するご質問等については、回答できない場合もございますので、予めご了承ください。