エコトリオ®(鉛フリー環境適応型電子部品用鋼板)

日本製鉄のエコトリオは、Ni、Sn、Znの3種類の金属を電気めっきし、めっき直後に 合金化処理を施すことによって得られる、Zn-Sn-Niの合金めっき鋼板です。めっき層に鉛やクロムといった有害金属を含まないめっき鋼板であることから、エコ(環境に優しい)+トリオ(3つの金属から成る)より、"エコトリオ"と名付けました。

耐ウィスカ性と半田濡れ性を両立した「エコトリオ®

「NSジンコート®」シリーズが利用される主な最終製品

日本製鉄が開発した「エコトリオ®」は、Sn-Zn合金比率の最適化により、各種電子部品としてご利用いただける鋼板です。

チューナーケースや放熱板など、各種電子部品に利用される「エコトリオ®

この製品の主な特性

耐ウィスカ性、半田濡れ性、エコ
  • 電子部品での短絡現象を誘発するウィスカに対する耐性に優れています。
  • 耐ウィスカ性に優れながら、半田濡れ性にも優れています。
  • 環境にやさしいクロメートフリーです。

電気ブリキと比較して、「耐ウィスカ性」が飛躍的に向上

エコトリオ®では合金めっき構造になっているので、ウィスカの発生がほとんど無く安心してご使用いただけます。

エコトリオ®にはブリキで発生する大きなウィスカは見られません。
(経時促進条件:60℃ 90% RH 2,000時間)

経時後でも安定した「半田濡れ性」を確保

エコトリオ®の最表層特殊皮膜が経時による酸化を防止します。

半田濡れ性評価結果の一例

Sn-Znの合金比率を最適化

エコトリオ®の特長を実現するのは、Sn-Znの最適な合金比率です。

エコトリオ®のめっき構成

主な適用例・イメージ

オーディオ機器やゲーム機器などに搭載の電子部品に幅広く採用されています。

オーディオ機器(放熱板)

ゲーム機器(各種部材)

  • チューナーケース
  • 放熱板
  • ブラケット
  • ほか

詳細・お問い合わせ先

カタログ

エコトリオ® (3.31MB)PDFファイル

  • はじめに
  • エコトリオの特長
  • エコトリオの基本性能
  • エコトリオの用途例
  • エコトリオ(新タイプ)
  • 高強度エコトリオ
  • エコトリオの規格仕様
  • 製造可能範
  • 梱包・表示
  • ご使用の際のご注意
  • 付表

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

会社団体名、お問い合わせ内容等の記載に漏れや不備がある場合や、お見積りに関するご質問等については、回答できない場合もございますので、予めご了承ください。