ホーム > コラボレーション > NST日本鉄板株式会社

コラボレーション
× Form, × Design

NST日本鉄板株式会社「金属屋根製品」

屋根事業

仕上げ

仕上げ

時を超える

耐海水完全耐食軽量・高強度 、環境に優しい

自在な美

Color × Texture

デザインニングチタンTranTixxii を
素材選択肢として金属屋根製品を展開

美段一文字
建築家の創造力を広げ、未来建築を予感させます 。

デザインの時代。機能や性能だけでなく、美しさが価値を決めています。この波は生活用品から建築物にも及んでいます。今までの発想とは違った、人の感性に訴える、新しいスタイルの造型美が建物に求められています。設計者の創造力を大きく拡げる、フレキシブルな屋根材、美段がここにあります。

●仕様:美段-9

NST日本鉄板株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「屋根事業」

【製造範囲】


板厚:鋼板系・銅板系 0.35mm~0.5mm
   ステンレス系 0.30mm~0.4mm
   アルミ系 0.50mm~0.7mm
   チタン系 0.4mm
タイプ 働き幅
(mm)
標準長さ
(目地含む)
(mm)
1枚当りの面積
(m2
m2当りの枚数
(枚)
坪当りの枚数
(枚)
1梱包の枚数
(枚)
美段-9 182 2,000 0.364 2.75 9 10
  • 継手は屋根勾配により2つのタイプがあります。
  • N継手は3/10以上の屋根勾配にご使用下さい。
  • W継手は1.5/10以上の屋根勾配にご使用下さい。
  • ただし、3/10勾配以上であっても流れが10m以上、多雪地域、腰葺きなど、雨水がたまりやすい屋根形状の場合はW継手を使用願います。選択に迷う場合はご相談ください。
  • パネルの長さは、L:80mm~1,992mmまで生産致しますのでご相談ください。
  • 上記以外の材質も生産致しますのでご相談ください。

●仕様:美段-15、美段-21、美段-35

NST日本鉄板株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「屋根事業」

【製造範囲】


板厚:鋼板系・銅板系 0.4mm~0.8mm
   ステンレス系 0.4mm~0.6mmm
   アルミ系 0.5mm~0.8mm
   チタン系 0.4mm
タイプ 働き幅
(mm)
標準長さ
(目地含む)
(mm)
1枚当りの面積
(m2
m2当りの枚数
(枚)
坪当りの枚数
(枚)
1梱包の枚数
(枚)
美段-15 225 4,000 0.90 1.15 3.70 標準結束6枚
美段-21 250 4,000 1.00 1.00 3.30 標準結束4枚
(280)
特注品
4,000 1.12 0.90 2.95
美段-35 300 4,000 1.20 0.85 2.75 標準結束4枚
(250)
特注品
4,000 1.00 1.00 3.30
  • 上記以外の材質も生産致しますのでご相談ください。
チタン×美段(横葺屋根)

<屋根材にチタンを採用するメリット>

  • 耐久性が高い
  • 超軽量
  • 熱伸縮が少ない
  • アルミナブラスト仕上げにより瓦調の風合いを出すことが可能

寺社建築

三晃金属工業株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「発色仕上げ 鮮やかな色調表現」 三晃金属工業株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「発色仕上げ 鮮やかな色調表現」

建徳山常福寺(2007年竣工)

設計 太田一級建築士事務所

<美段9>アルミナブラスト(AD03)

博物館

三晃金属工業株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「発色仕上げ 鮮やかな色調表現」 三晃金属工業株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「発色仕上げ 鮮やかな色調表現」

那須野が原博物館(2003年竣工)

設計 松田平田設計

<美段35>アルミナブラスト(AD09)

庁舎

三晃金属工業株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「発色仕上げ 鮮やかな色調表現」 三晃金属工業株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「発色仕上げ 鮮やかな色調表現」

内灘町役場(1998年竣工)

設計 五井・アイエスJV

<美段9+瓦棒>ロールダル(ND20 発色)

レジャー施設

三晃金属工業株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「発色仕上げ 鮮やかな色調表現」 三晃金属工業株式会社×日本製鉄のデザイニングチタン“TranTixxii” [トランティクシー]によるコラボレーション「発色仕上げ 鮮やかな色調表現」

葉山国際カンツりー倶楽部(1994年竣工)

設計 山下設計

<美段15>ロールダル(ND20 発色)

参考情報

NST日本鉄板株式会社

https://www.np-nippan.co.jp/
コラボレーション一覧へ戻る

Follow Us!

Fecebook Twitter Instagram Linkedin Youtube
公式SNSのご紹介へ