ホーム > Q&A

Q&A

TranTixxiiって何?

TranTixxiiとは“優美性を発揮したチタン製品”および“優美性を発揮するために開発されたチタン素材”です。

TranTixxiiの素材は?

TranTixxiiの素材は純度99%の純チタンを採用しています。
※チタン亜鉛合金(0.06~0.2%チタン含有の亜鉛合金)ではございません。
一部の用途、仕上げではチタン合金を採用していますので、ご相談ください。

TranTixxiiの表面は塗装しているの?

塗装ではありません。
ブラスト、発色、研磨、イオンプレーティングなどの表面処理技術によって、優美性を付与しています。

TranTixxiiの加工性は?

(1)成型性
鋼・ステンレスと大差ありません。一部、条件の調整は必要となりますが、鋼・ステンレスをご使用の設備で加工が可能です。
(2)溶接性
シーム・スポット溶接は、ステンレスと同様の方法で大気中でも可能です。
一般の溶接(TIG溶接が主体)については、アルゴンガス・シールドの必要性など、ステンレスよりは、厳しい溶接管理が必要とされます。

TranTixxiiも耐食性が良いの?

TranTixxiiの表層にも強固な酸化皮膜が存在するため、耐食性は通常のチタンと同等です。

TranTixxiiの経済性は?

長く使用することでコスト削減となります。
  • ●重量当たり単価は鉄・ステンレスより高価ですが、低比重のため体積当たりの差は軽減されます。
  • ●また、高比強度・高耐蝕性により薄肉化も可能であり、メンテナンス費用の軽減によるライフサイクルコスト低減も考慮すると、使用条件、環境次第では十分なメリットを享受できます。
  • ●例えば建材製品(屋根・外壁)ではライフサイクルコスト低減によるメリットに加え軽量による施工の効率化や耐震強度の向上等の複合的なメリットがあります。

試作用のサンプルがほしい。

当社へお問い合わせください。

そもそもチタンの特性を教えて!

Follow Us!

Fecebook Twitter Instagram Linkedin Youtube
公式SNSのご紹介へ